ゆきだるまパンを作りました。

ゆきだるまいろいろ、第2弾は、ゆきだるまパン

画像 231

基本のパン生地の焼き時間と温度を調整するだけで、白パンが出来ます。
私は、ちょっと、焼き色がついてしまいましたが。焼くときに上新粉をふりかけているので、
雪っぽくなったでしょうか。

パン生地の配合
強力粉 300g
砂糖  30g
無塩バター 20g
ドライイースト 5g
塩  4g
牛乳 220cc

①生地をこねて、1次発酵 30分
②丸め直して、ベンチタイム 10分 
 (ゆきだるまの土台30g、頭20g、たくさん出来るので、余りは50gずつに分割)
③2次発酵 30分
④茶こしで、上新粉または、強力粉をふりかける。
⑤200度に予熱しておいたオーブンの温度を150度に下げて12分焼成。そのまま、庫内に3分ほど置いて余熱で焼成。
⑥冷めてから、チョコペンで胴体と頭をくっつけて、顔やボタンを描く。
⑦アポロチョコの帽子をチョコペンでくっつけて、プリッツを刺して出来上がり。

中にカスタードクリームを入れてみましたが、クリームなしでもふわふわで美味しい。
ゆきだるま以外の生地は、そのまま、丸く焼いて、白パンに。半分に切って、野菜やハムをサンドしても美味しい生地です。

今年は、寒い日が多くて、日本海側では大雪の被害も。
でも、ここ、横須賀では、ほとんど雪を見ていません。
次男は今日スノボに出かけました。スキー場の雪はきれいだろうな。
子どもたちが小学生と中学生だった頃、新潟までスキーに連れて行きました。
その時、泊まったホテルのバルコニーで見た小さなゆきだるまは、こちら。
可愛かったなぁ。

うみべのえほんや ツバメ号

06-03-31_19-29.jpg

関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する