町田尚子絵本原画展『だれのものでもない岩鼻の灯台』 6/23~8/12

岩鼻原画展-001 (495x700)

お知らせが遅くなりましたが、
先週からの展示準備が完了しました。
明日からうみべのギャラリーにて、
町田尚子 絵本原画展
『だれのものでもない岩鼻の灯台』が始まります。
山下明生/文 絵本塾出版
6月23日(金)~8月12日(土)

ツバメ号のギャラリーにこの夏ぴったりの絵本の原画展です!

町田尚子さんの描く灯台、海、そして生き物たちは、息をのむほどの美しさです。
長年のヨット乗りでもある作家の山下明生さんは、「灯台は ぼくの友だち」と言います。
お役ごめんになった古い灯台の物語は、読み終わったあと、静かな感動が胸にしみます。
美しい原画と物語を一緒にお楽しみください。

作家の山下明生さんは、10年ほど前までツバメ号の近く、長沢に住んでいらっしゃいました。
私は、近くに住んでいながら、直接お会いすることはなく、
自分の夢であった絵本屋がオープン出来たら、山下先生にお会いしに行こうと思っていたのです。
でも、オープンして、さあ、ご挨拶に行こう!と思った時に引っ越しされているのを聞いたのです。
とても残念でしたが、今回の原画展をさせていただくことで、
念願が叶い、山下先生にお会いできることになりました♡♡♡

8月6日(日)に山下先生のギャラリートークをしていただきます。
今から、先生にお会いできることでドキドキしていますが、
トークイベント詳細は、また後日お知らせいたします。
もう少しお待ちください。

みなさんのお越しをお待ちしています♡

スポンサーサイト
[ 2017/06/23 01:27 ] 絵本原画展 | TB(0) | CM(0)