中川ひろたかさんの絵本屋「song&bookcafe」

鎌倉に絵本作家の中川ひろたかさんの絵本とうたのカフェ「song&bookcafe」があります。
昨年、2回ほど行ってきました。小さいお店ですが、とっても居心地のよい素敵なお店です。

songbookcafe

鎌倉の御成通り商店街を抜けて江ノ電の由比ヶ浜駅方面へ歩いて行くとあります。
途中のお店も、見て楽しいお店が多いので、散歩がてら歩くのをおすすめします。

sangbookcafe2.jpg

songbookcafe1.jpg

小さいけれど、アットホームなお店。中に入ると、お店というより、絵本がいっぱいの家に遊びに来たような錯覚に。。。嬉しい(^。^)

songbookcafe3.jpg

お店の中には、10人くらい座れる大きなテーブルがあります。(3つのテーブルをくっつけてあるのかな)
そして、テーブルの周りの壁はぜーんぶ絵本の並んだ書棚があります。
書棚は低く、圧迫感もなく、絵本が見やすく並べられています。
テーブルに座りながらでも、手を伸ばして絵本を手に取ることが出来ます。
販売用のどの絵本も自由に読めます。
絵本作家のポストカードや、中川ひろたかさんのCDも販売していて、店内には心地よい音楽が流れています♪
そして、書棚の上の壁には、絵本作家さんたちの絵が飾られていて、販売もしています。

お店というより、こんなお部屋があったらいいなと思うくらい、インテリアや小物も可愛いくて、素敵☆
とっても居心地がよくて、時間を忘れて、絵本を眺めてしまいます。

songbookcafe4.jpg

絵本の種類は、中川ひろたかさんの絵本が多いですが、ロングセラーの名作絵本から、新しい作家の絵本まで、とても豊富です。保育士をしている友達の保育園では、毎月中川ひろたかさんの絵本を定期購読しているそうですが、日本発の男性保育士だった中川さんのお店は、保育園、幼稚園の子どもたちが喜んで読むだろうなぁという楽しい絵本。ことば遊び(だじゃれもね)の絵本がいっぱい。

songbookcafe5.jpg

ランチプレートも美味しくて、とても満足。

songbookcafe6.jpg

もう少し暖かくなったら、鎌倉散策しながら、また行きたいな。
私の夢のお店も、こんな雰囲気のお店がいいなぁと、とても参考にしている絵本屋cafeです。

スポンサーサイト
[ 2012/02/29 01:18 ] 絵本屋 | TB(0) | CM(0)

ゆきだるまパンを作りました。

ゆきだるまいろいろ、第2弾は、ゆきだるまパン

画像 231

基本のパン生地の焼き時間と温度を調整するだけで、白パンが出来ます。
私は、ちょっと、焼き色がついてしまいましたが。焼くときに上新粉をふりかけているので、
雪っぽくなったでしょうか。

パン生地の配合
強力粉 300g
砂糖  30g
無塩バター 20g
ドライイースト 5g
塩  4g
牛乳 220cc

①生地をこねて、1次発酵 30分
②丸め直して、ベンチタイム 10分 
 (ゆきだるまの土台30g、頭20g、たくさん出来るので、余りは50gずつに分割)
③2次発酵 30分
④茶こしで、上新粉または、強力粉をふりかける。
⑤200度に予熱しておいたオーブンの温度を150度に下げて12分焼成。そのまま、庫内に3分ほど置いて余熱で焼成。
⑥冷めてから、チョコペンで胴体と頭をくっつけて、顔やボタンを描く。
⑦アポロチョコの帽子をチョコペンでくっつけて、プリッツを刺して出来上がり。

中にカスタードクリームを入れてみましたが、クリームなしでもふわふわで美味しい。
ゆきだるま以外の生地は、そのまま、丸く焼いて、白パンに。半分に切って、野菜やハムをサンドしても美味しい生地です。

今年は、寒い日が多くて、日本海側では大雪の被害も。
でも、ここ、横須賀では、ほとんど雪を見ていません。
次男は今日スノボに出かけました。スキー場の雪はきれいだろうな。
子どもたちが小学生と中学生だった頃、新潟までスキーに連れて行きました。
その時、泊まったホテルのバルコニーで見た小さなゆきだるまは、こちら。
可愛かったなぁ。

うみべのえほんや ツバメ号

06-03-31_19-29.jpg

ゆきだるま、いろいろ。

ゆきだるまの出てくる絵本を集めてみました。
そして、羊毛フェルトでゆきだるまを作ったので、お披露目しますね。
ポップアップカードのゆきだるまも作ってみましたよ。
(以前、しかけ絵本教室に参加して習った技法を使いました。)

画像 228

ゆきだるまの絵本と言えば、真っ先にレイモンド・ブリッグズの「スノーマン」
このファンタジーな絵本を最初に見たときは、文が一切なくても、音が聞こえてくるような絵にうっとりしました。
ゆきだるまと少年の夢のようなストーリー。紳士的な素敵なゆきだるまです。

画像 157

画像 159


そして、こちらは、「うさぎちゃんとゆきだるま」、うさぎちゃんは、家に帰るとき、ゆきだるまに自分のコートとてぶくろを着けてあげます。寒くないようにって。

DSCF2567.jpg

DSCF2569.jpg

いわむら かずおさんの絵本。「14ひきのさむいふゆ」にも、こんな、ねずみのゆきだるまが出てきます。

DSCF2586.jpg

DSCF2593.jpg


今月のおすすめ絵本、「ゆき、ゆき」に出てくる子どもたちが作ったゆきだるまは、こちら。
ダンディーなゆきだるまですね。私の作品と一緒に並べてみました。

DSCF2579.jpg


大雪が降るのは、困りますが、ゆきだるまを子どもたちと一緒に作った思い出は、自分が子どもの頃に戻ったようで、楽しかったな。

最後に、こんなゆきだるまはいかが。練習中のラテアートでゆきだるまを描いてみました!

うみべのえほんや ツバメ号

IMG_1732.jpg

[ 2012/02/14 23:25 ] 絵本であそぼう | TB(0) | CM(0)